忍者ブログ
山形発!長編ドキュメンタリー映画『湯の里ひじおり-学校のある最後の1年』は、山形県大蔵村肘折温泉の1年を記録しました。故郷、地域に暮らすことの愛おしさが伝わってきます。心が癒され、元気がでてくる映画です!!
[21]  [20]  [19]  [18]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [10]  [9
2017/09/20 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/04/30 (Thu)
東北芸術工科大学研究員で、舞踏家の森繁哉さんより映画への応援コメントをいただきました。


日々を生きることの証しの映画         
森 繁哉
 
映像が美しい。目を奪われる印象的なシーンの連続だった。

 山の奥にひっそりと潜むようにして存在する温泉場の佇まい。またその温泉場を囲む周辺の雄大な自然。

そんな環境のなかで繰広げられるつつましくも活気ある温泉を営む人々の活動と思考。

この作品は廃校になる学校を軸に、淡たんとそして力強く温泉地に生きる人々の明日へ向かう希望の証しの映画として、私たちの前に差し出されたものかもしれない。

 
もりしげや
舞踏家・東北芸術工科大学東北文化研究センター研究員・元大蔵村職員



 『湯の里ひじおり』では応援団を募集しています。くわしくはこちら
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ更新について
映画の応援サイトなんですから、もう少しこまめに更新をしたらいかがですか?
先日TVに試写会の様子が出てましたが、その予告もないってのはどう考えても応援サイトとは思えません。
管理人さんが忙しいのであれば、どなたかにお任せになってはいかがでしょう?
他にこの映画に関する情報発信をしているサイトがない現状ですので、とても残念でなりません。
匿名 2009/05/13(Wed)20:35:21 編集
Re:ブログ更新について
ご意見ありがとうございました。
この度は情報更新が行き届かず、まことに申し訳ありませんでした。

ただいま上映にむけてスタッフ総出で準備を進めております。
皆様へのご連絡ご報告のためにも、今後はこまめな情報更新を心がけます。

今後とも映画へのあたたかいご支援ご声援を賜りますようお願い申し上げます。

管理人
【2009/05/14 11:47】
depends maximum absolute volcanic
america responsible estimate article system douglass details
hildlocke URL 2010/02/16(Tue)07:49:21 編集
videos code expected part president
business increases didn microsoft atmosphere times debate hemisphere
eviangerde URL 2010/02/16(Tue)07:50:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上映日程
芸術と食欲と温泉の秋。つくば上映は2010年11月21日(日)筑波学院大学にて!
プロフィール
HN:
肘折の映画を支援する会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]